相続


質問一覧

Q: 相続(不動産の名義変更)に期限はあるのですか?

A: 借金を引き継ぎたくない手段としての相続放棄については、被相続人死亡後3ヶ月以内という規定がありますが、それ以外については、いつまでという期限はありません。 数年前、明治25年に死亡した人の相続手続きを行いました。

Q: 追突事故(物損事故)を起こしてしまいました。修理可能ですが、相手方は、新車を買えと言ってます。どうしたらいいですか?

A: 任意保険に加入していましたら、加入している保険会社の方に相談してください。修理代の方が新車代より低い場合 損害額として、修理代を支払えばいいです。新車代は支払う必要はありません。800円の価値の物を2000円で買えといわれても買わないとおもいます。  示談は「必ずやらなければならない。」ものではありません。あまりにも不当な請求の場合、「保留しておく」という方法もあります。保険会社は嫌がるかもしれません。。 示談が成立しない場合、事故後2年で時効が成立します。そして、支払い義務を免れます。

Q: 父が死亡した。相続人は母(妻)と私(長男)と妹(長女)の3人。遺産が3000万円の場合と 1億円の場合について説明して下さい。

A: 相続税の基礎控除は5000万円+1000万円×法定相続人の数です。今回の場合、5000万円 1000万円×3=8000万円です。3000万円の場合、8000万円以下なので非課税。1億円については1億円ー8000万円=2000万円が課税対象です。 


このページのトップへ

お問い合わせ

Copyright (C) 2010 冨永正道行政書士事務所 All Right Reserved